ドアウェイ(誘導ページ)を対象としたアルゴリズムの導入予定

2015年3月16日、Googleは近日中にドアウェイページを対象としたアルゴリズムを導入し、ランキングの調整を行うと発表しました。同時にドアウェイページについての品質ガイドラインも更新されています。
ドアウェイページとは特定の検索キーワードで検索結果の上位に表示されることだけを目的とした、独自の価値を持たないページのことです。
Googleはこの調整により、ドアウェイページを活用してトラフィックの増大などを図っているサイトには「大きな影響」があるとしています。

【出典】
■An update on doorway pages
http://googlewebmastercentral.blogspot.jp/2015/03/an-update-on-doorway-pages.html
■誘導ページについて、品質に関するガイドラインを更新しました
http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2015/03/an-update-on-doorway-pages.html


今回の変更内容について

Google長山氏の発言:
① 品質に関するガイドラインを明確化した。定義自体に変更は無い。これまでガイドライン違反でなかったものが、今回の変更で違反になることは無い。
② アルゴリズムでの対応を開始する。

【出典】
初心者向けウェブマスター オフィスアワー 2015 年 3 月 19 日
https://plus.google.com/u/0/events/cl4nb36nieon6t9ka00ons5au6g

ドアウェイページの定義・例

ガイドラインによる定義

特定の検索キーワードで検索結果の上位に表示されることを目的に作成されたサイトまたはページ

例:
① 特定の地域や都市を対象としたドメイン名やページを複数持ち、それらのドメインから1つのページにユーザーを誘導するもの
② サイト内の有用なコンテンツや関連性の高いコンテンツにユーザーを案内することを目的として生成されたページ
③ サイト内における階層が明確に定義されていないため構造としては検索結果の一覧に近い、内容が類似する複数のページ

【出典】
Google「品質に関するガイドライン」内「誘導ページ」
https://support.google.com/webmasters/answer/2721311?hl=ja

公式発表記事による定義

誘導ページかどうかは、たとえば、以下のような項目に基づいて判断されます。

・検索エンジン用に最適化することでサイト内の有用なコンテンツや関連性の高いコンテンツにユーザーを案内することを目的としているか。そうである場合、そのページがサイトのユーザー エクスペリエンスに不可欠か。
・ページのコンテンツが極めて具体的であるにもかかわらず、一般的なキーワードで検索結果の上位に表示されることを目的としていないか。
・検索トラフィックを増やすことを目的に、そのページにサイト上の既存の項目(場所や商品など)をまとめたコンテンツを繰り返して掲載していないか。
・コンテンツや機能において独自の価値はなく、単にお金儲けのためにユーザーを別のページに誘導することのみを目的に作成されたページではないか。
・ページが「孤立」して存在していないか。サイト内の他の場所からそのページへの移動が困難または不可能ではないか。検索エンジンのためだけに、サイト内の他のページやサイトのネットワークからそのページへのリンクを作成していないか。

【出典】
■An update on doorway pages
http://googlewebmastercentral.blogspot.jp/2015/03/an-update-on-doorway-pages.html
■誘導ページについて、品質に関するガイドラインを更新しました
http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2015/03/an-update-on-doorway-pages.html


新ガイドラインで明確化された点

① ドアウェイページ自体が低品質でなくても対象になる
旧:
一般的に、誘導ページは特定のキーワードやフレーズ用に作成された品質の低いページの集まりです。
新:
誘導ページは、特定の検索キーワードで検索結果の上位に表示されることを目的に作成されたサイトまたはページです。(他の部分にも品質に関する記載なし)

② 中間ページを挟んだ間接的誘導も対象になる
新(追加):
また誘導ページは、最終的なアクセス先となるサイトやページに比べ有用性の低い中間ページにユーザーを誘導することもあります

③ 誘導先ページ・誘導意図が有意義であっても対象になる
旧(削除):
アフィリエイト リンクのみを目的として作成されたテンプレートを使用したページ
新(上の項目と置換):
サイト内の有用なコンテンツや関連性の高いコンテンツにユーザーを案内することを目的として生成されたページ

Ferret